避妊薬を通販で購入

避妊薬を通販で購入

アフターピルマーベロンなどの避妊薬は、病院で処方してもらうと高額になります。また、婦人科というと行くのに抵抗がある方もいらっしゃるでしょうし、仕事などの都合でなかなか行けないという方も多いでしょう。そんな方は、通販での購入がお勧めです。

個人輸入代行業者

正確には個人輸入代行業者と言いますが、このような業者では、日本では販売されていないジェネリックなども販売されている事もあり、安く購入出来ます。たとえばマーベロンは、病院処方の場合、2500円前後し、さらに診察料が加算されます。通販の場合、1000円程度とかなりお安くなります。

個人輸入と言っても難しい事はなく、ごく普通の通販サイトと同様に、購入する商品を選び、配送先の住所などを入力し、決済方法を選択するだけです。送料が1000円程度かかるだけで、他には基本的に手数料などははかかりません。海外から発送されるので、到着までは10日程度かかります。郵便局留めにできる業者も多いので、家族にバレたくないという方も安心です。

通販

アフターピルはいつ必要な時が来てもすぐに飲めるように、通販などであらかじめ安く購入し、常備しておくのがお勧めです。サイトによっては購入ごとにポイントが加算されて次回以降に利用できたり、まとめて購入すればさらに安くなる場合もあります。通販の方が圧倒的に格安で手軽に購入する事が可能です。

注意点

このような通販で薬を購入する事は違法ではありませんが、他人への譲渡や転売は禁じられているので、自分で服用する薬だけを購入しましょう。注意すべき点は、中には悪質な業者があるという事です。にせ物の薬を販売していて、それを服用した事で健康被害があったという報告もあります。極端に安いサイトやクレジット決済ができないサイト、電話対応をしていないサイトなどは悪質な業者である可能性があります。口コミなども参考にしましょう。薬は体内に入れるものですので、くれぐれも気をつけましょう。